NavyCaps応援隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 北筑後大会への出場決定

<<   作成日時 : 2013/04/30 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


昨日、Navycapsは、マクドナルドカップ(全学童)八女地区大会の2日目に挑みました。

       本分クラブ

画像


スピードはないものの、いつも安心して見ていられるタクミは、安定したピッチングで5回を完封しました。

相手チームのミスもあって、最終回表、Navycapsの攻撃が終わったところで、 7−0

このまま楽に終わってくれると思っていた矢先、7回裏に最近心配していたエラーの連鎖が・・・。
7点もの差があるのに、選手たちには全く余裕が感じられず、FCやら暴投やら・・・。

何とか4点で収まり、7−4勝利。次の試合へと勝ち進みました。

画像


キャッチャーだけでなく、センターやサード、ショートなど、いろんなポジションにつくことが多いキャプテンユウキ。キャッチャーとしても後ろへそらすことも少なくなり、打球への反応jもよくなったと思います。
チームの要としてのプレッシャーもあると思いますが、もっともっと上のプレーを期待しています。

そして、次の試合は、、、。
この試合に勝てば、北筑後大会への出場が決定します。

       長峰クラブ

北筑後大会への切符がかかっているのは相手チームも同じことです。
Navycapsは、前の試合での悪いところが払しょくされておらず、この試合でもエラーによる失点が目立ちました。

試合は、5回時間切れで 5−5 の同点。
特別延長では、しっかりと守りきることができ、相手チームは1点止まり!

画像


3塁・2塁走者は足に自信のない選手。
ここで先頭バッターとなったアツシのプレッシャーも大きかったと思います。
追いつめられて打った打球は、キャッチャーとピッチャーの間にものすごい回転がかかった打球となり、結果オーライで1点・・・同点。

画像


そして、勝負を決めたのは、4年生のユウダイでした。しっかりと振りぬいた打球は、前進守備の三遊間をきれいに破るヒットとなり、特別延長を制してくれました。

この日は、相手チームにも助けられ、また、良いところでヒットが出たために何とか勝つことができましたが、相手バッテリーが良ければ、なかなか連打で得点することはできませんし、盗塁でランナーを進めることもできないと思います。

果敢に攻めたエラーなら、チームの雰囲気が悪くなることはなく、かえって盛り上がることもあります。判断ミスや不注意からのエラーを少しでも減らして、もっともっと上の大会へ進んでほしいと思います。
攻撃面では、やはり確実なバントと走塁が必要です。リードオフ、打球に対する判断・反応など、もっともっと練習しなければならないことがいっぱいあるように思います。

とりあえずは、北筑後大会出場決定! おめでとう

画像


最近不調のケンタロウ。どでかい一発を放ったお前の笑顔を期待しています
Navycapsパパさんママさん写真部(ksnavycaps2@yahoo.co.jp)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北筑後大会への出場決定 NavyCaps応援隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる