アクセスカウンタ

NavyCaps応援隊

プロフィール

ブログ名
NavyCaps応援隊
ブログ紹介
上妻少年野球クラブに関係する記事をアップしています。
zoom RSS

久々の応援 優勝!

2014/11/24 20:36

息子の野球の予定もなく、ただ、人間ドック受診のため帰福を予定していました。

そこに、嬉しいニュースが!!!

Navycapsが勝ち上がっていて、11月22日(いい夫婦の日)、準決勝に挑む。

八女市少年野球育成会新人戦

久々にNavycapsの試合を観戦することができました。

しかも、準決勝から。。。

     準決勝  VS 川崎少年野球クラブを制し

     決勝戦  VS ふくしま明訓

ちょっと見ない間にみんな逞しく上手になっていたように思います。また、見知らぬ顔もちらほら

少年野球の撮影も久しぶりでした。気付けば2試合で400枚オーバー

とりあえずアップします。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


決勝戦では、円陣を組む監督もコーチも熱い!

画像



そして、表彰式!

こいつらの笑顔がたまりません。来シーズンは、目標にされることと思います。

野球のプレーだけでなく、挨拶や礼儀でも目標にされるチームになってほしいと願っています。

画像



記念に撮った集合写真には、市長(会長)にも入っていただきました。

本当にありがとうございました。

画像


久々に少年野球に出掛けると、多くの方々のお世話になっていることがよくわかります。

野球をできることに感謝し、もっともっと逞しく、元気なNavycapsであってほしいと思います。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


引退しました

2014/10/29 19:02
野球に携わってきたものとしては、また、野球をやっているこいつらのファンの一人としては、

「来年の夏。もう一度全国を狙えよ!」

親としては、

「お前たちが決めたことなら、最後まで楽しんで来い!」

こんな気持ちで、秋の九州軟式福岡大会から観戦しました。

九州大会

九州一と評判の投手がいる強豪開新高校(熊本県)との試合で敗退し、タカトシ、トシキは引退しました。

画像


エラーをしても、けして下を向くことなく大きな声を出し、また、相手打者にプレッシャーをかけ続ける姿は、なかなか格好良かったぞ!

画像


最近は上手いピッチングができるようになっていました。でも、この試合、果敢に攻めるピッチングがお前らしかった。


新チームでは、お前たちの引退、有望な1年生の入部も期待されていて、ポジション争いが始まっています。
そして、お前たちの分まで、夢に向かってくれると思います。

お前たちにできることは?

きちんと切り替えて、自分のやるべきことをしっかりやることです。
そして、たまには、野球部に顔をだし、練習を手伝ったり、激励することだと思います。


お前たちに、大学や社会人と野球を続けて欲しいとは思っていません。
好きなことを一生懸命にやればいい。いろんな経験をすることも、人を大きく成長させるものだと思います。

野球を忘れてしまうことはかまいませんが、お前たちを指導していただいた方々、応援していただいた方々への感謝の気持ちだけは忘れないでください。

また、少年野球からこれまで、一緒にプレーした多くの仲間、対戦したチームの仲間。
大切にして欲しい!

画像


こうやって、ピンチにマウンドに集まったことも、良い思い出であり、大切な仲間の証です。
野球を通じて学んだことを大切にしてください。

贅沢を言えば、もし、時間に余裕があるときは、Navycapsの練習にも顔をだし、後輩たちの指導をお願いしたい。お前たちが受けた恩は大きいと思います。ほんの少しでいいから、自分たちにできる形で返そうとする気持ちも大事なことです。


これまで、こいつらを指導し、また、応援していただいた皆様。

ありがとうございました。
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


優勝旗を手に九州大会へ

2014/09/28 21:00
すでに九州大会出場を決めていた決勝戦

   VS 筑陽学園高校

先発は、初戦8−0リードからリリーフしたものの打ち込まれてしまった投手。

この試合までは、無失点を重ねていた投手だけに、打ち込まれたまま終わるわけにはいかない。

この決勝戦の舞台で先発し、見事3回を無失点に抑えてくれた。九州大会へ向け、一つ準備が整ったように見えました。

4回からマウンドに立ったタカトシは、この大会出来過ぎ感のある安定したピッチングで、約束の7回まで無失点。

8回、なぜかマウンドへ。

7回終了時で2−0のリード。

どうせならしっかりと押さえて「優勝」してこいとのことでしょう?

いったん集中力の途切れたタカトシは、3塁打、タイムリーシングルと連打され、1点を失いました。

ここで目が覚めたのか。残るイニングは相手打者を完璧に抑え、特に9回の先頭バッターである4番との勝負はなかなか。

「こいつには、絶対打たせないと思って投げた!」

言葉どおり、力の入った初球は、内角高めへ外れましたが、勢いのあるボール。

ストレート2球で追い込み、高めのボールから外のストライクになるスライダーで、空振り三振。

攻撃面では、8回。

1アウトから、1番バッター、2番レイジと連続ヒット。この大会当たっている3番にあえて送りバント。

期待を背負った4番がライトを超えるランニングホームラン。

見ごたえがあり、また、安心して観戦できた決勝戦だったと思います。


     5−1  優勝


画像



最高の笑顔で、次の大会へ進むことができました。チーム全員の力が一つになっている感じがします。

優勝旗を手に九州大会でも頑張ってほしいと思います。


画像



今大会、抜群の安定感を見せてくれたタカトシ。勝利への執念と凄まじい集中力を感じさせてくれたトシキ。

これまで、一緒に頑張ってきた仲間とともに、九州大会で持てる力を十分に出し、最後まで野球を楽しんでほしい!

力いっぱい応援します。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


九州大会出場決定

2014/09/24 21:53
タカトシ・トシキの負けたら引退となる大会。

準決勝を制し、こいつらの引退は、1か月延びるとこになりました。

     VS 大和青藍高校

先日とは違って、タカトシの調子は悪い

本人も分かっていたようで、こんな時にどんなピッチングができるかが真価を問われると思います。
球速はそこそこあるものの、こいつの唯一の武器である切れがない!

初回から、打たせて取る我慢のピッチングを見せてくれました。

これまでは、球が走ってないのに、無理に勝負したり、フォームを乱して四球を出したりのタカトシがこんなピッチングをするとは、、、。

画像


でも、今日は、トシキ

1点リードの2回

ランナー3塁で、こいつはサードゴロをファーストに悪送球しました。結果、同点。

勝利への執着が強かったのか?めげることもなく、ランナーを3塁においた打席では、しっかりとスイング!
この打球が相手サードのグラブをはじき、突き放す結果となりました。

その後の打席でも、センター前を放ち、この試合、2安打1打点。

1度の送球ミスはあったものの、相手チームのセーフティーバントの阻止、1球1球に大きな声を出し、相手バッターにプレッシャーをかけ続ける姿は、目立ちはしませんが、ファインプレーだったと思います。


画像


タカトシも、ピッチングでは調子が出ないものの、2回先頭バッターで右中間に2塁打を放ち、先取点へと繋がりました。

こいつらの、今大会への想いを、十分に感じさせてくれる試合でした。


もちろん、こいつらとともに戦っているNavycapsOB

画像


ライト線への痛烈な打球をうまく回り込んで、シングルヒットに抑えてくれたヒロタカ

画像


タカトシがダメなときは、いつでもNavycapsOBリーレーをと準備してくれているコウキ

画像


2番レフトに定着したレイジも、相手チームにとっていやなバッターに成長し、この試合でも、セーフティーバントやランナーを送るバッティングを見せてくれました。


今大会、福岡からは2校が九州大会に出場できるため、決勝戦の結果を待たず、タカトシ・トシキの引退延期が決まりました。
でも、是非、優勝して、上のステージに臨んでほしい。

お前らが野球を楽しむ姿を観ることができるのも残り僅かかもしれませんが、仲間たちと一緒に、最後まで楽しく、そして、勝利に向かって戦ってほしいと願っています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


初戦突破

2014/09/21 21:59
タカトシとトシキは、負けたら引退の最後の大会に臨みました。

秋季高校軟式野球九州大会の福岡県大会。

昨日から開催されているこの大会は、本日、2回戦が初戦となりました。

   VS 朝倉東高校

昨日から、「調子はいい」と言っていたタカトシと、朝から素振りに励んでいたトシキ

思いっきり楽しんでくれれば。


画像


言葉どおり、タカトシの調子はよかったようです。

1回2回を三者三振(6連続)

6回で降板しましたが、被安打1,死球2,奪三振10、失点0

これまでにないほど、安定したピッチングを見せてくれました。


画像


トシキは、

いいあたりをするものの、好守に阻まれましたが、粘りの打席。

そして、何より守備は、安心してみていられました。


8−4で、勝利し、こいつらの引退はもう少し先へ、、、。


二人とも、集中したよいプレーを見せてくれました。次の試合も何とか勝ってほしい。

もっと、もっと、楽しんでくれることを期待しています。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


OBたちの高校軟式野球選手権福岡大会

2014/07/24 20:53
息子とNavycapsOBが多く在籍する高校軟式野球部の夏が、19日から始まりました。

1回戦は、相手チームの都合により不戦勝!

そして、2回戦は、シード校であり打撃の良い上智福岡との対戦になりました。

まずは、大会の結果から・・・。

本日、大和青藍高校とパート決勝を何とか勝利し、来月2日から開催される北部九州大会に臨むことができたそうです。

NavycapsOBをはじめ野球部選手の活躍を期待しています。


私が観戦したのは、2回戦:上智福岡戦でした。

画像


肩に違和感が残る2年生に代わりコウキがショートへ・・・なんとスタメンにOBが4人

画像


先発したタカトシは、制球に苦しみながらも6回を内野安打を含む被安打4で無失点。7回に四球の後、2つの内野エラーで1点を失い交代。

画像


代わったコウキは先頭打者にセンター前の2点タイムリーを打たれたものの、その後の打者をきっちりと抑え勝利!

なんとNavycapsOBリレーで、強豪を破ることができました。

画像


画像


ヒロタカ、トシキも自分の役割をしっかりと果たし、また、ピンチでも大きな声を出し、チームを盛り上げていました。

写真のアップは控えますが、ベンチの雰囲気が結果に結びついたように感じました。

画像


この調子で、北部九州大会も大いに楽しみ、そして、あこがれのステージを目指してほしいと願っています。


このチーム、ベンチ入りしていたOBがあと2人。

画像


画像


センターにレイジ、ショートにナオト

今回は出番がなかったようですが、こいつらの活躍も楽しみです。

このチーム、NavycapsOBが活躍するチームとして、まだまだ楽しめそうです。
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


感謝の気持ちを頑張る姿でお見せできれば

2014/06/06 21:40
皆様、ご無沙汰しています。

皆様への感謝の気持ちをお伝えしたくて、久しぶりにブログを更新します。

昨年の今日、6月6日

仕事中の私に、トシキから電話が入りました。

「○○先生に代わる。」

「タカトシが倒れました。今、救急車で病院に運んでいます。すぐに帰ってきてください。」


タカトシは、打撃練習中に胸にボールが当たり、そのまま心肺停を起こし、意識もなく救急病院に運ばれました。

「心臓震盪」

心臓振盪とは、まだ骨格が発達していない18歳未満の子供に多く発生している事故で、心臓の真上に衝撃が加わったことで、肋骨が振動し、心臓の動きがこれに共鳴して不整脈を起こすことで、心臓が停止してしまう事故です。
心臓の動きのある1点と、この衝撃が一致したとき、まれにこのようなことが起こるということですので、けして、高い確率で起こるものではありません。

私が病院に着いたときは、高度救命センターに搬送する準備が進められているところで、救急車で運ばれて来たときは瞳孔が開いている状態にあったと聞きました。

学校や野球部の関係者の皆様に大勢お集まりいただいていましたが、私は何を話したらよいか分からず、現場に居たトシキに事情を聴くにとどまりました。

高度救命センターでは、医師から
「積極的治療を望みますか。」
と話があり、一瞬、目の前が真っ暗になりました。しかし、医師の話を冷静に受け止めると、どのような障害が残るかはわからないものの、命が助かる可能性は高いとも受け取れました。

そこで、可能性がある限り積極的治療をお願いしました。

低体温治療、筋弛緩剤・麻酔の投与(脳に刺激を与えないためです。)による治療が続き、何をしてやることもできない私は、まだ意識のないタカトシに毎日会いに行き、こいつが目を覚ましてくれることを祈ることしかできませんでした。

私たちだけでなく、事故当日の夜遅くに病院に駆けつけていただいた代表をはじめ、毎日お参りしていただいていた現副代表、友人や少年野球で知り合った多くの方々にご心配をお掛けし、そして励ましの言葉をいただきました。

今、思い出しても、本当にありがたいことでしたし、心強ものでした。どんなに感謝しても感謝しつくせないほどでした。


事故から約一週間後、皆様のおかげで、タカトシは目を覚ましました。
医師からは奇跡的と言われましたが、何の障害も残らずに戻ってきてくれました。

これは、初期の対応のおかげです。

タカトシが倒れてすぐ、他の部員が近くの先生に連絡し、その先生は、すぐにAEDを持ってくるように指示すると同時に、心臓マッサージを施していただいています。

脳は、酸素が届かなくなるとみるみるダメージを受けますが、心臓マッサージをすることで、脳に血液が送られ続けました。AEDが到着し、蘇生されるまでに約5分くらいは心臓が止まっていたそうですが、この心臓マッサージにより、脳に酸素が届かなかったのは、もっとわずかな時間で済んだことになります。

この対応により、タカトシは命を救っていただきました。


画像



タカトシは、元気に野球を続けています。
こいつが元気に野球を続けることが、助けていただいた皆様、ご心配をお掛けした皆様へのせめてもの恩返しになると思います。

残り少ない高校野球ですが、精一杯頑張る姿を皆様に見せてほしいと思っています。



もうひとつ忘れてはならないのが、タカトシと一緒に苦しんだ部員や関係者の皆様が多数いることです。
野球部のキャプテンやマネジャーをはじめ多くの方が、食事ものどを通らない日々が続いたとも聞いていますし、精神的にショックを受けた選手たちが多数居ました。
よく立ち直っていただいたと感謝しています。


親として驚いたこともありました。

現場に居た双子の弟トシキです。

画像


誰よりもショックを受けたと思いますが、次の日も学校に行き、ショックで保健室に行った選手たちのケアをしていたそうです。

家庭でも、私たちにはつらい顔一つ見せず、気丈に振るまってくれていました。

事故の翌々日、こいつには現状を見せておいた方が良いと思い病院に連れて行き、いろんな機器に繋がれ意識がないタカトシの姿を見せました。

しかし、トシキは「タカトシは大丈夫。『よっ!』って戻ってくるよ。」と、私にも言ってくれました。
今思えば、トシキは励ましのためではなく、無事に戻ってくると心底信じていたのだと思います。

こいつの気丈さ、頑張りも親としての発見でした。二人で夏の大会を思う存分楽しんでほしいと願っています。



最後に、野球は特別危険なスポーツではないということをお伝えしたいと思います。

心臓振盪は、野球に限らず、サッカー、バスケット、バレーボール、空手、子供の喧嘩(小突きあい)でも起こりうることで、野球だけがリスクが高いものではありません。

周りにいる私たち大人が、AEDの使用方法や心臓マッサージの技術を習得し、万が一のとき、冷静に対応できる体制を作ることが大切だと思います。


こいつらは、これからも野球を楽しんでくれると思います。
私も皆様と一緒にNavycapsを応援し続けていきます。


事故から1年後にこうして息子たちの元気な姿を、ご報告することができました。
あらためて、皆様へ感謝いたします。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


長い間 ありがとうございました

2014/03/07 21:54
このたび、転勤によって、これまでのようにNavycapsに関わることができなくなることになりましたので、Navycaps副代表を退かせていただくこととしました。

監督時代から、多くの保護者の方や関係者の方のお世話になり、また、ご協力いただきましたことを、この場をお借りしてお礼申し上げます。

今シーズンは、監督の交代もあり、慌ただしいスタートとなりますが、代表を中心に一丸となってチームをサポートしていただくものと思います。


このブログに関してましては、現在継続できるかどうか悩んでいるところです。

少なくとも、これまでのように選手の誕生日や多くの試合をアップすることはできなくなります。

誕生日にこのブログを楽しみにしていてくれた子供たちには、本当に申し訳ないと感じています。


これからは、Navycapsのファンの一人として、いつまでもNavycapsを応援します。

Navycaps選手、OB、保護者や関係者の皆様、また、このブログを読んでいただいていた皆様、長い間、本当にありがとうございました。

これからも、Navycapsをよろしくお願いします。
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


親子対決で頑張っていただきました

2014/02/22 20:09
体験入部のあと、午後は恒例の親子対決をしました。

弟や妹のいない6年生のお父さんやお母さんにとっては、Navycaps最後の行事になります。
また、子供と対戦する機会なんて、もしかしたら最後かも、、、。

子供たちとの野球を楽しんでいただけたでしょうか?

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


新監督も先発で参加しましたが、、、本気で投げても子供たちに打たれてしまいます。

画像


そして、親子対決に前に久々のKN対決。
ベースランニング1周を2回戦した代表とN先生は、すでに乳酸がたまった足腰に鞭を打っての参加となりました。

画像

画像


しかし、代表のピッチングには、「大人げない。。。」

と、代表に届かない子供たちの声がありました。


皆様お疲れ様でした。
これからもNavycapsを応援していただきますようお願いします。
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1


何人が入部してくれるかな

2014/02/16 16:46
今日は、良い天気に恵まれました。

Navycapsは、体験入部を開催することになっていた今日。
最近の寒さと雨で、天気が気になっていましたが、このような天気の良い日に開催できたことを嬉しく思います。

しかし、10時30分。

体験入部開始時間まであと30分、、、誰も来ないのか?

画像


画像


何とか約10人の参加者があり(身内を含めてですが、、、。)、1時間程度、ランニングやキャッチボールなどを楽しみました。

サトリちゃんの入部が影響しているのか、

画像


画像


画像


女の子の参加者が目立ちました。

代表から、「女の子特別待遇」が公言されましたので、女子部員入部へ大きな期待が持てます。

体験入部に参加してくれた子供たち、今日は楽しかったでしょうか?

Navycapsは、みんなの入部を待っています。


そして午後からは、恒例の親子対決です。

この対決の様子は、後日アップします。
記事へかわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


駅伝大会と納会

2014/02/07 13:39
モデムの不具合が解決しましたので、遅くなりましたが、駅伝大会と納会の様子を、、、。

毎年、育成会が開催するマラソン・駅伝大会は、震えながら選手を応援するのが恒例ですが、今年(2月2日)は、本当にあたたかい1日でした。

Navycapsの選手たちは、マラソンの部で2人ほど入賞したものの、駅伝大会では入賞までに届きませんでした。

中には、最下位を優雅に走り、皆さんの声援をいただく選手もいますが、何よりも全員が最後まで走りぬいたことを誇らしく思います。

画像


画像


来シーズンの中心となる5年生も、駅伝で一生懸命に走る姿を見せてくれました。3人しかいませんが、力を合わせて、来シーズンのNavycapsを背負ってほしいと思っています。

そして、夕方からは納会。

5年生が卒部する6年生を送り出そうと、「当たり前体操」を披露してくれました。そこに飛び入りする監督・コーチの姿も、ほのぼのとするものがありました。

画像


また、6年生も全員で「潮騒のメモリー」を披露してくれて、楽しいひと時を過ごすことができました。ただ、この衣装、、、これがきっかけとなって、新たな人生を歩む者が出るのではないか?と心配したのは、私だけかもしれません。

画像


そして、今シーズンで退かれることとなった監督

画像


長い間、お疲れ様でした。

監督を退かれても、Navycapsをいつまでも見守っていただきますようお願いします。また、今後も多くの卒部生が野球のみでなくいろんなことでご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。


最後は、

画像


卒部記念のDVD鑑賞

これを楽しみにしている人が1番多いのではないでしょうか?私もその一人ですが、、、。

代表がこのためにどれだけの時間と労力を割いておられるのか。けして保護者のためでもありません。

数年後にこれを見て、懐かしく思ったり、思い出を語り合ったりする子供たちのため頑張っていただいています。

代表。毎年毎年、本当にご苦労様です。そしてありがとうございました。

卒部する6年生
数年後に代表のところで一緒に見ような!
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


2年連続でごめんなさい

2014/01/25 22:15


ケンタロウ

1月15日がケンタロウの誕生日でした。
昨年も遅れてブログをアップしましたが、まさか、今年も、、、

ケンタロウがこのブログを楽しみにしていてくれたとしたら、寂しい思いをさせてしまったと思います。
本当にごめんなさい。

  誕生日 おめでとう 


画像


画像


画像


5年生のケンタロウです。
入部して間もなくの試合でしたが、大事なところでヒットを放ち、当時の5年生以下の大会で活躍してくれました。
守備は・・・?ごらんのとおりですが、野球を始めて間もないケンタロウが、果敢にボールに向かっていく姿を嬉しく感じていました。


6年生になると、

画像


よりパワフルなスイングができるようになりましたが、なかなかヒットが出ない日がありました。私も何度か、ケンタロウの1発がほしい記事をアップしたと思いますが、これも成長の一つだと思います。

5年生のころは、ただ何も考えず、来たボウルを打つだけで、それが良い結果につながっていました。
しかし、野球を覚えていくにつれ、この場面はゴロを、ここは右方向に、ここはサインが出るかもしれない、、、など、いろんなことを考えながら打席に立つようになったのではないでしょうか?

もちろん、相手投手のレベルが上がったりすることも理由にありますが、各打席でいろんなことを考えるようになったために、準備が遅れてタイミングが合わなかったり、力が入って凡打したりというのはよくあることです。

この1年は、次のステージへの大切な時期だったのではないかと思います。

画像


走るのは苦手だろうし、嫌いでしょう?でも、一生懸命に走る姿は、結果に関係なくカッコいいものです。今年の「茶のくにマラソン」でも、私が予想していたよりも上の順位でゴールしてくれました。
これも一生懸命に練習してきた成果だと思います。

画像


今年の練習始めでは、恒例の罰ゲーム付レクレーションも、本当にまじめに、そして楽しんでくれていました。
もうケンタロウの顔に落書きができなのかと思うと寂しい。何なら来年の練習始めも参加する?

ケンタロウたち6年生は、1週間後には卒部します。
Navycapsでの約2年間は、ケンタロウにとって楽しい思い出となるのでしょうか?
何年か先、話をしたいと思っています。


ケンタロウは、中学生になっても野球を続けてくれると聞いています。
お前の魅力は、やはりパワフルなバッティングと、果敢に攻める姿勢だと思います。

次のステージで、ケンタロウが自分らしい野球を続けてくれることを期待し、それを観戦する日を楽しみにしています。
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


HappyBirthday タクミ

2014/01/24 05:38
誕生日 おめでとう 


画像


Navycapsでの最後の誕生日です。

今シーズンは、小柄な体全体を使ったピッチングを見せてくれました。

言葉数も少なく優しいタクミですが、マウンドに立つタクミは、どんどん逞しくなりました。

来春には中学生になります。

数年後、体も心も大きく成長したタクミのマウンドを期待しています。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2014年始動

2014/01/11 14:10
遅くなりましたが

あけましておめでとうございます。
本年もNavycapsの応援をよろしくお願いします。

画像


今年も元気に始動したNavycapsは、近くの神社へお参りすることから始めました。

元気な姿を見せてくれた選手たちですが、中には、食べてばかりの生活を送っていたのか?ぷくぷくと膨らんだおなかが目立つ選手もいます。
これからいっぱい走らせて、せめて元の体型に戻さなければ・・・。

画像


昔の子供に比べると基礎体力がないといわれている現代の子供たちは、自分の体重を支える握力がない者が多く、のぼり棒を登れない選手がいます。
Navycapsの選手の中にも、登どころかほんの数秒ぶら下がっていることもできない選手がいました。
これでは、バットをしっかり振ることができないのも納得できます。

登れるようになるまで、学校の休み時間は、のぼり棒をやってもらうことにしました。

そして、恒例のレクレーション

今年は、ドッヂボールとポンヤにしました。

画像


もちろん罰ゲーム付です。

画像


今年も選手全員が真っ黒になって、スタートを切ることができました。

明日からは、厳しい練習に入ります。

練習は厳しく、試合は楽しく!

選手たちが元気に、楽しく野球を楽しんでくれることを期待しています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2013年最後の行事

2013/12/29 21:40
恒例の餅つき

12月29日に餅つきをするのは、あまり良いとは聞きませんが、、、?

ま、子供たちが喜んでくれるのであれば、多少のことは気にしません。


画像

入部して初めての餅つきです。
これまで、経験したことはあったでしょうか?今日は楽しかったでしょうか?


そして、

画像


中には、粉にまみれる選手たち。これも恒例の行事です。


子供たちが餅つきしている側では、
「俺の太り方の方が健康的ですよ。」
「いやいや大して変わりません。」
「3人並んだら、私が1番痩せているのではないですか?」
と、どんぐりの背比べというか。低レベルの争いが、、、。

そこで、その3人を並べて写真を撮ってみました。

画像


元は、3人ともスポーツマンです。

大した差はないと思いますが、せっかくなので。

左から@ABとします。

元スポーツマンということで、この中で1番動けるぽっちゃりさんは何番でしょう?
@と思う方は「ナイス」
Aと思う方は「ガッツ」
Bと思う方は「かわいい」
のブログ気持玉をお願いします。

本年もNavycapsにご協力いただいた皆様、応援していただいた皆様、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
記事へかわいい ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0


次のステージへのスタート

2013/12/14 14:54

先週に引き続き、6年生にとって最後の大会です。

負ければ終わり

       スターズ星野


守備では、緊張のためかミスが目立ちましたが、粘りも見せてくれました。

しかし、4回と6回にそれぞれ1点を取られ、攻撃では、もう1本が、、、得点には東夷結果となりました。

0−2 敗戦

6年生にとって、少年野球最後の試合となりました。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


最後の試合。楽しんでくれたでしょうか?

エラーをしても、三振をしても、ホームランを打っても、、、その一つ一つに嬉しさや、悔しさや、緊張などの想いがあったと思います。

Navycapsとしては、まだまだ行事が残っていますが、とりあえず、お疲れ様でした。


少年野球のステージは、これで終わりです。
中学でも野球を続ける者もいれば、そうでない者もいるかもしれません。
同じ野球でも、硬式チームに入る者や学校の部活で頑張る者、学校も同じ学校とは限りません。

みんながそれぞれに新しいステージに立つことになります。

何か一つのステージの終わりは、次のステージのスタートでもあるのです。

Navycapsでの少年野球を良い経験とし、次のステージでも元気に頑張ってくれることを願っています。

6年生、本当にお疲れ様でした。そして、お前たちの成長を見ることができました。ありがとう。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1


初戦 快勝

2013/12/08 16:24

今日からNavycapsは、6年生にとって最後の少年野球大会となる

   八女スカイホーク杯

に参加しました。

初戦の相手は、好投手のいる

       木屋フェニックス

この投手から多くの得点は期待できませんでした。

1回表
緊張からか、少し力み気味のタクミは、先頭バッターに四球を与えてしまい、このランナーをタッチアップで帰され(センターミツキはよく捕りました)1点を先制されました。

しかし、2回裏には、相手投手が乱れたところで、1点を返し同点。

3回には、相手チーム2番手投手から2点を取り逆転。

このあたりから、しっかりとスイングができるようになってきたNavycapsナインは、強いゴロが打てるようになり、勝利への期待が膨らんできました。

そして5回裏 3−1 リード

ヒット、セフティバント、エンドラン、、、、、それぞれが自分のできることをきっちりとしてくれたと思います。

打線の繋がりに相手チームのミスも重なり、一挙に5点を取りコールド勝ち!

幸先の良いスタートを切ることができました。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



初戦は、お前たちの力が出せたいい試合だったと思います。

何よりも、6年生にとって最後の大会が、来週まで続けられることを嬉しく思います。

次の試合も、自分たちの力を出し切る元気いっぱいのプレーを期待しています。この仲間で戦える試合を、一つでも多く楽しんでほしい。
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


新チームの課題

2013/11/26 19:39

先週に続いて、Navycapsは、明治旗争奪少年野球新人大会に参加しました。

この大会は、株式会社明治様のご協力をいただき開催している大会で、今回が12回目の大会となります。

そして、第1回大会の優勝チームは Navycaps

画像


天候には恵まれましたが、早朝は寒い。
選手たちも幾分元気が出ていないような、、、。

2回戦からの出場となるNavycapsの相手は、

       西原村学童野球クラブ

5年生1人、キャッチャー。他はほとんどが4年生と3年生もいるとか?

まずは、体格からも信じられません。Navycapsの6年生よりもでかい!

そして、プレーも。

バッティングでは、体格の割にパワーがありませんでしたので、やはり4年生中心のチームであることは間違いないようでした(間違いがあるはずがないのですが。)。
守りでは落ち着いたプレーが際立っていて、とても4年生中心のチームとは思えないほどでした。

こんなチームを相手にしたNavycapsは・・・

初回にエラーにエラーが重なり、なんと6点を献上。その後も3移転を取られ、コールド負けを期してしまいました。

画像

          (撮影はケンゴパパ(保護者代表かも))

画像

          (撮影はケンゴパパ(保護者代表かも))



まずは、準備ができていない。
ピッチャーが投げる1球1球に対して、「自分のところに打球が来る。打球が来た、、、ランナーが走ったら、、、レフトに打球が行ったら、、、」いろんな状況を考えて、その準備をすることが大切です。

そして、捕球。
普段のキャッチボールをしている姿が目に浮かびます。とにかく最後までボールを見ること。
しっかりと捕球ができなければ、次につながるものは何もありません。

最後に、元気。

チャンスの時には、自分たちを盛り上げる元気、そして、ピンチの時こそ、それをはねのける元気が必要です。

新チームには多くの課題がありそうですが、基本を大切に!元気いっぱいのプレーを!

来春には、見違えるようなお前たちの姿を期待しています。/span>
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


初戦敗退

2013/11/18 20:50

11月16日、Navycapsは、八女市少年野球育成会の新人戦。

何名かの6年生も応援に駆け付けてくれました。
この6年生たち、自分たちの試合の時より、いい声が出てると感じたのは、私だけでしょうか?

ところで初戦は、

       長峰クラブ

2点を追う中、ノーアウト1・3塁のチャンスが巡ってきました。
バッターヒロト、今日の先発です。

ここは、当然に1塁ランナーを走らせて・・・

セオリー通りの盗塁。しかし、なぜかヒロトはヒッティングに???

まだまだ、1塁ランナーとのエンドランをするレベルでは、、、。

相手チームもまだまだこれから鍛えていかなければならないチームです。ライトに飛んだ打球はそのまま抜けていき、ランニングホームランになりました。

が、ベンチでは、サインを見落としたヒロトは、叱られていました。

画像


画像


画像


来シーズンの6年生は、この3人です。
私がこのチームに携わって以来、1番少ない人数で挑みます。

6年生が少なくても強いチームはできます。
まずは、お前たち3人が一つになってチームを引っ張っていくことです。

次の大会には間に合いませんが、基本をしっかり身に着けること、そして強い精神力を身に着けることが大切です。
何よりももっともっと野球を楽しんでください。きっと良い結果が生まれるはずです。


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


みんな いい顔してました

2013/11/12 22:00
11月9日、八女市上陽町で開催される「全日本きんまレース」

「全日本」です。

そのジュニアの部にNavycapsは参加しました。
(試合に勝ち進んで欠場の予定でしたが、、、)

遅れて応援に行きましたので、4年生以下の部には間に合いませんでしたが、コーチの話では最高5位だとか。

なかなか良い走りだったそうです。

そして、午後からの6年生以下の部には、ホノカに助っ人をお願いして4チームがエントリーしました。

6年生以下の部となると、120キログラムのきんまを3人で引っ張りますから、1人当たり40キログラム。

Navycapsのほとんどの選手が、自分の体重より重い「きんま」と戦うことになります。

画像


画像


画像


画像



レースの結果は、ツバサ・リュウジ・ケンタロウのチームが惜しくも4位。今年は、入賞を逃してしまいました。

しかし、表彰式後の抽選会では、牛肉×2、豚肉×2、パンの詰め合わせ×1のほか、出場チーム全員が何らかの商品をゲットしました。

「運も実力のうち」

おいしくいただきました。ごちそうさま!

この笑顔で、6年生最後の少年野球大会を楽しんでほしい。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

NavyCaps応援隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる